【Bitpet】マーケットプレイスの基礎知識

マーケットプレイスとは

育てたうさぎをユーザー同士で売買できるところです。

こんにちは!@mu(-ω-) です。

うさぎの入手方法は大きく4つあります。

1、ランダムボックス(廃止されました)
2、マーケットプレイス
3、オークション
4、合成


このページでは2のマーケットプレイスについて紹介していきます
(´∀`*)

 

 

1.マーケットで販売してみる

 

①トップページの『マイビットペット』のページから販売したいうさぎを選択し
『販売』をクリック


2018-03-21_13h11_35
2018-04-03_22h00_44

②価格を設定する

2018-04-03_22h02_00
始値・終値・期間を決めることができます。
設定した期間内で徐々に価格を上げたり下げたり、
もちろん同じ価格で設定することも可能です。
うさぎが売れたら手数料を支払うことになります。(マーケットへの登録だけなら無料)
手数料は販売価格の 3.75%で、最小 0.005 POP(ETH)となっています。
アップデートにより、最小0.001POP(ETH)になりました!!
販売価格について、多くの方は合成で生まれたうさぎを販売していることから、
合成料 0.008POPと最小販売手数料 0.005POPを足して
0.013POP以上で販売
すると利益が出るため、

0.013POPをひとつの目安とすると良いかもしれません(*゚▽゚*)

②販売キャンセルの仕方
2018-04-03_22h02_41
マーケットへの登録をした後に
マイビットペットのページを開くと、このような画面になります。
この画面から現在の価格・残り期間の確認と
この画面から販売をキャンセル
することも可能です。
もし価格を変更したい場合は一度販売キャンセルして
再度登録
し直さなければなりません。
尚、販売をキャンセルしてもキャンセル料はかかりませんのでご安心ください!

 

2.マーケットで購入してみる

①トップページの『マーケットプレイス』を選択

2018-04-03_21h52_49

②販売されているうさぎ一覧が表示される

2018-04-03_21h53_26
4月3日現在、マーケットに登録されているうさぎは
3,000体以上います。
この中からお目当てのうさぎを探すのは大変ですよね(;´Д`)
右上に並び替えの機能もありますが、現在のところは
レベル(☆の数)、経験値、登録順、販売金額の昇降順にしかソートできません。
アップデートにより検索機能が便利になりました!!
そのため、今はレースに特化したうさぎをアピールするために
名前にステータス値を入れている方が多くいます。

③うさぎを購入する

2018-04-03_22h31_05
購入したいうさぎが見つかったらクリックして詳細を確認します。
価格の見間違いがないかどうかを再度確認しましょう。
0.02POPだと思って購入したら 0.2POPだった・゚・(ノД`;)・゚・なんてことが
無きにしも非ずですので。
『購入ボタン』をクリックで購入完了です。

3.どんなうさぎが売れる?

 

Bitpetがリリースされたばかり(レースが実装される前)の頃は
レアなパーツ(アクセサリー)を持ったうさぎが人気で高値で取引されていました。
当時のレアなパーツというのは 天使の輪と天使の羽、悪魔の羽、カオ〇シのお面などです。
しかしそれらのブームもあっという間に去り、レース実装後である現在は
パーツよりもうさぎのステータス値に価値が移り変わっています。
現在はレースで重要なステータスといわれている 敏捷・体力・筋力の能力値が
高いうさぎが売れているようです。
たまに流通量の少ないレアパーツを持ったうさぎも売れているようですね。

今後のアップデートで
知力など他のステータスが勝敗に関わるようなミニゲームが追加されたり、
パーツ(アクセサリー)に見た目以外の価値が生まれるような仕組みになれば
(パーツの売買や、ミニゲームの勝敗に関与するなど)
また市場は変化していくでしょう。

具体的にどんなうさぎが売れているのはマーケット画面の下部で確認できます( ´∀`)つ
2018-04-03_21h53_37
最新の販売されたうさぎ10体までのデータをみることができますので
販売価格の参考にしたりするとよいかもしれません(●´ω`●)

4月は手数料の引き下げも予定されているので
Bitpetがどう変わっていくか注目していきたいと思います

bitpet8