【Bitpet】Bitpetの始め方 !!

■Bitpetとは

Bitpet(ビットペット) と呼ばれるデジタルのうさぎを集めて、育てて、売買することができる

暗号通貨を使用した育成系ゲームです。
名前はなんとなくBitcoin(仮想通貨)とRabbit(うさぎ)を掛けているような気がしますね(*´ω`*)

それでは早速このゲームについて紹介していきます。

Bitpetの魅力とロードマップ

なんといっても見た目が可愛いこと


bitpet5

ゲームをやる上でキャラデザの第一印象はとても大事ですよね。
その見た目の愛くるしさから羊毛フェルトを作成された人もいるそうです。
そして私はなによりもうさぎが大好きなのです(*´ω`*)

 

日本語対応、操作もとてもシンプルでわかりやすい


資産を運用していることには代わりありません。
Bitpetは難解な英語につまずいたりせず楽しむことができます。
また、運営側も日本人ユーザーを大事にしてくれていて、しっかりと質問への回答もしてくれます。日本語版公式ツイッターもできましたのでサポートは更に充実したものになりました。

 

次はどんな子が生まれてくるかな?というドキドキ感


例えばポ○モンをやったことがある人は、たまごから色違いが生まれたり、生まれた子が個体値が高かったりすると嬉しいですよね。私も5V6Vを目指して何個もたまごを孵化させました(`・ω・´)
たま○っちも♂♀を結婚させることができますが、生まれてくる子は両親の育てられ方に左右されるためワンパターンではないはずです。
Bitpetにオスメスなど性別の概念はなく、結婚も合成という言葉が使われます。
一見合成と聞くと合成したらペットが消えちゃうのでは?と思われがちですが成に使用したペットは消えません。詳しくは『Bitpetの合成』をご覧ください。
お気に入りが生まれたらその子をベースに更に増やすことができるのです。

 

大事に育てた我が子が高値で売れるかも?という期待

Bitpetを始めようと決めた多くの方は、稼げるかもしれないという情報を得て来たのではないでしょうか。

Bitpetがなぜ稼げるのかというと

1、うさぎを好きな価格で販売することができること

2、リファラル制度を採用していること

があげられます。

1については別の記事で説明します。(準備中)

2はBitpet内ではパートナー制度と表示されていて、新規ユーザー(Aさん)が紹介者(Bさん)を通して会員登録を行い、その後Aさんがうさぎを購入するなどしてPOP(POPとはゲーム内通貨のことで 1POP=1ETH)を支払った際に

その支払い額の20%がBさんに還元されるシステムがあるのです。

フローチャート

20%ってすごくないですか?0.1POPの支払いだとBさんは0.02POPが貰えるんです。たくさん紹介して得たPOPを使ってうさぎを育て、販売すれば更なる利益を得ることができるかもしれません。

 

 

今後のロードマップも公開されています。

2018-03-21_13h32_10

2018年3月2日
・収集、繁殖、成長が可能な可愛いビットペットを販売します

2018年3月17日 3月22日に延期
・ビットペットレースを公開

2018年4月
・ハイパーレッジャー(Hyperledger)によるスマート契約とブロックチェーンを公開
・モバイルビットペットをオープン
・二つ目のゲームを公開

2018年5月
・三つ目のゲームを公開
・新しく開設された暗号通貨と口座への入金・引き出し

ロードマップに記載はありませんが以下も実装済みです。

2018年3月9日
・システムアップグレード(iPhone・androidブラウザの最適化)

2018年3月10日
・新たな属性が50種類追加される

2018年3月16日
・システムアップグレード(モバイル・ウェブ最適化)
・ペットに名前を付けられるようになる
・アクセサリー1点、新規パーツ9点追加
・その他バグおよびわずかな変更事項

2018年3月22日
・ビットペットに『いいです!♡』が付けられるようになる
・SNSで自分だけのビットペットを自慢することができます
・ビットペットレーシングが開始される
・その他バグの修正

 

今は間近に迫るビットペットレースの開催に注目が集まっています。
4月以降のモバイルビットペットのオープン、新しいミニゲームの公開も楽しみですね。
技術的な面でいうと今はまだ暗号通貨で遊べるだけですが
ブロックチェーンの技術が実装され、スマートコントラクトにより改ざん・不正が起こらないシステムとなればユーザーもより安心して遊ぶことができますね。

 

日本人というのは育成ゲームが好きな人種です。

Bitpetの事前登録では全体の約26%が日本人でした。
事前登録者数
その後現在に至るまでインフルエンサーを始めとした様々な方によってSNSで拡散されていき徐々に登録者数を伸ばしています。

このロードマップをみてわかる通り、Bitpetはこれから更に発展していく可能性の高い、とても未来のあるブロックチェーンゲームだと期待しています。
Bitpet はまだ始まったばかりです。
今からでも遅くありませんので、少しでも興味を持った方は一度さわってみることをおすすめします。
レアなかわいいうさぎが生まれた喜び、我が子が巣立っていったとき(高値で売れたときw)の嬉さを感じてみてください。

Bitpetに登録する

ユーザー登録はすごく簡単です。
①まずはトップページにアクセス
対応ブラウザはGooglechromeです。
2018-03-14_22h23_09

②日本語で遊びたい人は右上で言語を変更

③ログイン画面に移動し、『会員登録ページに移動』をクリック
2018-03-14_22h23_44

④必要事項を入力
ペンネームは登録後にも設定画面から変更可能です。
2018-03-14_22h22_37

⑤入力したメールアドレス宛に認証メールが届く
クリックすると登録が完了します。
2018-03-14_21h48_10

二段階認証も忘れずに

Bitpetは大切な資産です。
第三者にハッキングなどされないようしっかりと二段階認証を設定しておくことをお勧めします。

①ログイン後、右上のマイぺージのETHウォレット設定からOTP設定をクリック

 

 

2018-03-14_22h42_42
2018-03-14_22h57_41
尚、この画面で自分の入金アドレスも確認できます。
『ETH 今日加入した会員』というのが入金アドレスでQRコードも表示されています。

2018-03-14_22h59_47

②二段階認証の設定はGoogle認証システムを使用
シークレットキーとそのQRコードが表示されますので
必ずこの画面をスクリーンショットして、オフラインの安全な場所に保存するか

紙に印刷するなどし、厳重に保管するようにしてください。
Google認証アプリを起動し、右下の+マークをタップし画面のQRコードを読み取ります。

③登録されたワンタイムパスワードを入力
以上で設定は完了です。

 

全ての設定が整ったら入金してみる

Bitpetで遊ぶためにはETH(イーサ)が必要となります。
事前に取引所でETHを購入しておきましょう。
日本国内の取引所をいくつかご紹介します。

bitFlyer
・Coincheck


尚、ゲーム内では1ETH=1POPとして表示されます。

①自分の入金アドレスにETHを送金
  
私はMEW(マイイーサウォレット)から送金しましたが
通常のGAS代で1分程で入金が確認されました。

2018-03-14_23h25_46

画像のように入金したETHがPOPとして反映されていることを確認しましょう。

次の記事で詳しく説明しますが、
うさぎはランダムボックスを使用すれば1体 0.012POP(1200円程)で入手できます。
私は 0.2POP分を入金して始めました。
もっとかわいいうさぎがほしくなってしまい、後から追加で0.35POP入金しましたが(‘ω’;;)
合成してうさぎをたくさん増やしたい人
オークションへ参加を考えている人は0.3POPはあった方がいいと思います。

Bitpetを始めるための基本的な準備はこれで出来たかと思います。
次の記事からは具体的な遊び方について紹介していきます。

bitpet8